【お知らせ】 2010/10/12に、当サイトは更新を凍結しました。6年間、ありがとうございました!(詳細
注)このサイトの情報は最新でない可能性があります。 人狼名無し村関連サイトをお探しの方はこちら↓。
 人狼Online(仮) (Riuさん) :http://riu.moo.jp/uowolf/ UOで人狼 BBS (Remeerさん) :http://www3.rocketbbs.com/731/jinrou.html
差分 ヘルプ 一覧 ログイン ソース

祈祷師の基本戦略

祈祷師の基本戦略

スタンダードルール対応 by wars man 2004/5

 祈祷師の大きな役目は「狼を聖水で退治する」という事になります。
この仕事をこなすには2つの大きなポイントが存在し 、

「聖水による狼の退治」
「推理によるリンチの回避」

という2つが挙げられるため、その解説を中心にこの職業の戦略を考えようと思います。

「聖水による狼の退治」

 まず、祈祷師という職業を割り振られた貴方が必ずやらなければならない仕事の一つが、この狼の退治です。
村人サイドの勝利条件が「狼の全滅」である事から、リンチ以外で狼を退治できるこの祈祷師の能力は非常に強力な物となります。
  そのため、他の職業と同じく「推理力と勘の良さ」が必要になるのですが、もう一つこの職業には「狼を扇動する能力」が必要になります。

 聖水は狼に攻撃された時にのみ発動するアイテムとなっているため、狼に攻撃されずにスルーされた場合は、再度同室になる機会をうかがう以外に
退治のチャンスが巡ってこないことになります。その間にも村人が殺されてしまう訳ですから、チャンスを逃さずに狼が貴方を攻撃するように仕向けなければなりません。 一見難しいように思えるかもしれませんが、同室の狼が攻撃するかどうかを運に任せるのではなく「狼が貴方をスルーできない存在だ」と思わせてしまえば良い訳です。

 つまり、狼が貴方を生かしておくと危ない、計画の邪魔になると判断させれば聖水という罠が待っているにも関わらず、狼は攻撃をしてくる事になります。
 では、それがどういうものなのかを考えなければならないのですが、実を言えば大して難しい問題ではありません。「自分が狼だったら攻撃している相手」
を頭に思い描き、夜中にその行動を行なえば良いだけなのです、簡単に挙げると

 「正しい推理を同室の相手に披露する村人」
 「貴方を疑っているという発言をする村人」
 「次の日にこの部屋で死者が出なかったら確定村人になってしまう村人」
 「気を許して、実は私は村人だったんですよと喋ってしまった村人」

などがあります。
どれも狼にとっては始末しておきたい相手であり、狼の行動を逆手に取る有効な手段になる事を覚えておいて下さい。
 ただし、過度なアピールは狼にあえてスルーされる可能性もあり、さじ加減が必要となるのですが、これは解説できるものではないので実戦で貴方が学び取る必要がある事を覚えておいて下さい。 

「推理によるリンチの回避」

 上記の「狼の退治」をクリアすると、次に待つのが貴方の容疑者問題となります。
基本的に、この問題の解決を握るのは「推理力」しかありません。
 一匹の狼を退治できている訳ですから、その揺るがない事実(確定狼)を軸に、今までの会議の中で出た発言を思い出して、正しい事を言ったもの、嘘を言っていたものを短い時間でまとめる事ができれば、残りの狼も見えてくる可能性があります。
注意を払うべきなのが

 「確定狼の同室者」(狼同室の可能性があるかもしれません)
 「確定狼の擁護発言者」(常に連携して狼は援護しあう職業です)
 「確定狼と票を合わせた者」(票を固めている可能性があります)

コレを全てメモに取るのは、恐らく非常に大変で、全てをメモに取ったら、むしろゴチャゴチャで判らなくなるという事も考えられます。
ですから、記憶を辿る程度にとどめるのも良いですし、メモを取る練習を重ねて、自分にとってとりやすいメモを完成させたり、あえてヤマを張った相手だけメモを取るなど、色々作戦を考えると良いでしょう。

投票では、その推理で突き止めたもう一人の狼を指名するべきでしょう。
たとえそこで生き残ることが出来なくても、その推理は生きるのですから、説得に失敗しても最終的な勝利を導く事が可能になるのです。

祈祷師の注意するべき点

 祈祷師は狼に対して「攻め」の姿勢で対抗できる唯一の職業のため、会議でイニシアチブを取り、推理によって追い詰める事が可能です。
 気をつけるべきなのが 「狼は祈祷師を語ることが少なくはない事」と、「狂人によって聖水を使えずにリンチ候補にされてしまう事」です。

 前者は狼が一回しかパスを使えない事などを上手く頭で整理して。それで論理的に攻めるか、もしくは祈祷師と名乗っている人物を次の夜に指名する方法があります。また、自分が祈祷師だと発言したあとに「私が本当の祈祷師だ」と発言した人物には大きなマークを付けてください。祈祷師はゲームのバランス上2名以上居る事が難しく(ありえない訳ではないのでご注意を)発言した人物が狼の可能性は十分に考えられるからです。

 後者の場合、狂人はあなたが祈祷師だと知ったら確実に攻めてきます。
この場合、唯一(狩人を除いて)狼を殺せる武器が使用されないまま、残された村人が狼と戦うことになりますが、これはかなり村人にとって不利です。
 解決方法はほとんど無いのですが、狂人に目を付けられないように序盤では職業を公開しない、狂人に罪を着せるには価値の無い相手だと思わせる
(村人を演じるのが一番やりやすいと思いますが)などの手法を使って、狼に近づく瞬間を狙うのが良いでしょう。狼に対して村人という無力な存在だと思わせる事もでき、一石二鳥となります。

まとめ

 この職業は村人側を大きく勝利へと導くキーとなる役割を担っています。
あなたが聖水を使わずにリンチされて死ぬことを狼は常に望んでいますし、狂人は貴方が祈祷師だとわかれば常にあらぬ罪をかけたいと狙っています。
 貴方の一撃が決まる決まらないで勝ち負けが決まる勝負もあるのですから、上手で頭の良い祈祷ほど狼にとって嫌なものは無いのです。


■権利表記

「ウルティマオンライン」は、EA GAMES社のオンラインゲームです。
(c) Electronic Arts Inc. Ultima, the UO logo, Britannia, EA GAMES and the EA GAMES
are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved

UOで人狼の元となっている「汝は人狼なりや?(LUPUS IN TABULA)」は、daVinci社のカードゲームです。
LUPUS IN TABULA (c) daVinci Editrice S.r.l.



◆名無し村 the Movie2◆
2010年新作動画、公開中!

公開ページへGO!

◆名無し村 the Movie!◆
UOで人狼動画、公開中!

公開ページへGO!

 

最近更新されたページ

2010/10/12

2010/10/11

2010/10/10

→ 【もっと見る


[カウンター]

0710323

 
■オープンな「UOで人狼」が、継続的に開催されること、
それに伴う情報・知識・その他が蓄積され、共有されること、
そして「UOで人狼」が多くの人に楽しまれることを願っています。

 
■このサイトの内容について、ウェブサイト上の転載・引用については自由です。その他の媒体への無断転載・引用はご遠慮願います。(リンクについて)