【お知らせ】 2010/10/12に、当サイトは更新を凍結しました。6年間、ありがとうございました!(詳細
注)このサイトの情報は最新でない可能性があります。 人狼名無し村関連サイトをお探しの方はこちら↓。
 人狼Online(仮) (Riuさん) :http://riu.moo.jp/uowolf/ UOで人狼 BBS (Remeerさん) :http://www3.rocketbbs.com/731/jinrou.html
差分 ヘルプ 一覧 ログイン ソース

2009-7-3-1-edit/コメント


2009-7-3-1-editへのコメント一覧

black soup - (2009年07月04日 10時48分21秒)

23時過ぎから開始して、1時ちょっと前までかかったゲームでした。
長丁場お疲れ様でした〜。

はじめにリンチ候補に挙がりながらも
なんとかリンチを回避した人狼kumakoさん、
次の日には同じくリンチされそうな状態だったにも関わらず、
じっと狼同室を組みとにかく辛抱して、機会を待ったステルス型の人狼3人組でしたね。

人狼3人が同室を組みまくると、ロジックが複雑になって、人狼の居場所が不明になりやすいのですが、村側はきちんと推理できていた感じがありますねー。

ただそれだけに、そこで村側はどう投票するべきか?という所まで議論が及ばなかった点もあったかもですね。

牧師Dosakoiさんが特に目立って昼の会議を引っ張っていた印象がありましたが、狼側が非常に静かにしていた事もあり、「意見の交換」について村側が積極的にならない空気が形成されていた、という所もあったと思います。

ステルス型人狼は(特に今回は狂人がすぐにいなくなってしまったので支援者が居なかったこともあり)、人狼以外の容疑者をとにかく作りにくく、一歩間違えばすぐに人狼が吊られてしまうというデメリットがありますが、このゲームではステルス型人狼のメリットが十分に生かされたのではないかな、と思います。
そのような人狼を相手にしたときに、村側は何に気をつければいいのか?足元をすくわれない為にはどうしたらいいのか?
という課題も見えてくるなーと、見ていて感じました。

各プレイヤーの思惑などを考えながら見ているととても面白かったです。

Dosakoi - (2009年07月07日 02時03分48秒)

どうも、砕け散ったバシネットです。
参加者様、見学者様、司会様お疲れ様でした。
今回の敗因としては、色々ありますが、自分の中では油断が大きかったですね。
4日目に勝ちを確信してしまい、村をまとめる所を大雑把にしてしまったところ。(キヨさん吊りを主張しただけだったしなあ・・・)
3狼を2狼と見てしまっていたとところ。

決してメモしてないからじゃないからね!!

人狼は推理はもちろんですが、人を納得させる話術とこの人の話は信じられる!と思わせるカリスマ性(言いすぎか)が大事ですねえ、

ロジックは狼もいろいろ考えてつなげていくので、信じすぎるのもあれですからねえ、

結論:何が言いたいのかわからなくなったが、つまり、真実が見えるまで長生きして勝て。かな?

WitchBlade - (2009年07月08日 22時39分45秒)

1日目夜のログを追加しました。


■権利表記

「ウルティマオンライン」は、EA GAMES社のオンラインゲームです。
(c) Electronic Arts Inc. Ultima, the UO logo, Britannia, EA GAMES and the EA GAMES
are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved

UOで人狼の元となっている「汝は人狼なりや?(LUPUS IN TABULA)」は、daVinci社のカードゲームです。
LUPUS IN TABULA (c) daVinci Editrice S.r.l.



◆名無し村 the Movie2◆
2010年新作動画、公開中!

公開ページへGO!

◆名無し村 the Movie!◆
UOで人狼動画、公開中!

公開ページへGO!

 

最近更新されたページ

2010/10/12

2010/10/11

2010/10/10

→ 【もっと見る


[カウンター]

0642051

 
■オープンな「UOで人狼」が、継続的に開催されること、
それに伴う情報・知識・その他が蓄積され、共有されること、
そして「UOで人狼」が多くの人に楽しまれることを願っています。

 
■このサイトの内容について、ウェブサイト上の転載・引用については自由です。その他の媒体への無断転載・引用はご遠慮願います。(リンクについて)