【お知らせ】 2010/10/12に、当サイトは更新を凍結しました。6年間、ありがとうございました!(詳細
注)このサイトの情報は最新でない可能性があります。 人狼名無し村関連サイトをお探しの方はこちら↓。
 人狼Online(仮) (Riuさん) :http://riu.moo.jp/uowolf/ UOで人狼 BBS (Remeerさん) :http://www3.rocketbbs.com/731/jinrou.html
差分 ヘルプ 一覧 ログイン ソース

Pippin/戦術裏表

戦術裏表

事件に関わっていない人達には同じように見えても、「狼側と村側の役がそっくり入れ替わったような状況」を作り出すことができる、ということです。
つまり、村側にとって有効と考えられる能力・作戦は、それをヒントとして狼側の戦術として転用することができる、ということです。

基本概念(2人部屋で片方がブロック宣言を例として)

一番簡単な例を挙げて説明します。
この場合2種類の可能性が考えられます。

  • 本当にブロックが起こった。
  • ブロックは実際には起こっておらず、嘘をついている。

「本当にブロックが起こった(表)」があるために、「嘘をついている(裏)」も成立します。
表が存在しないことに対して、裏は成立しえません。
逆に、裏が成立すれば、裏の裏(つまり表)も成立します。
狼側の作戦も、村側に転用することが出来ます。

従って、(狼が狂人を噛まない限り)夜の行動はどのように動いても、狼側・村側共にに有利不利は少ないはずで、また、そのようになる配役が理想的です。
どのように狼が行動するかはそれほど重要ではなく、どのように弁明するか、というのが重要になってきます。
ただし、ゲーム後半(3日目夜以降)では、狼ではありえない人が出てくるため、それをうまくやりくりして弁明しないといけなくなります。そういう点での行動は重要になってきます。

重要なポイント

表裏という考え方で重要なポイントは次の3点です。
気をつけなくても、実際には勝手にそうなっています。

  • 関係ない村人から見ると、同じように見える。
  • 村側、狼側、どちらの手によっても同じ状況が作り出せる。
  • 場合によっては、表・裏以外の面もある。(真か偽かという点では表と裏だけだが、真相は幾重にもなる場合がある)

具体例

具体例を挙げていきます。

(執筆中)

例外

転用できない例外は大きく2つ考えられます。

村人が嘘をつく作戦は狼側には転用できません。
「嘘をつく」という行為自体は狼側にとって有利になる可能性が高いためです。
「正直に言う(村側・表)」に対して「嘘をつく(狼側・裏)」ということで裏表と言っているので、「村側が嘘をつく」ということは、村側が裏であり、狼側が転用するためには表にならなければならないのですが、狼側にとって表を用意することは出来ませんので、転用できません。
また、村側が嘘をつくことは、「狼・狂人を騙す」ことを目的としており、村側を同時に騙す可能性があるため、必ずしも村側有利とは限りません。そのため、狼側が無理に転用する必要もありません。

参加者全員で約束するような作戦は転用できません。
というのも、この約束は全員で行うものですから、裏も表もありません。
また、この約束を交わした時点では、(現在提案されている2案については)基本的にどちらのサイドが有利、ということはないはずです。
どうゲームを進めるか、ということが重要だと思われます。


■権利表記

「ウルティマオンライン」は、EA GAMES社のオンラインゲームです。
(c) Electronic Arts Inc. Ultima, the UO logo, Britannia, EA GAMES and the EA GAMES
are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved

UOで人狼の元となっている「汝は人狼なりや?(LUPUS IN TABULA)」は、daVinci社のカードゲームです。
LUPUS IN TABULA (c) daVinci Editrice S.r.l.



◆名無し村 the Movie2◆
2010年新作動画、公開中!

公開ページへGO!

◆名無し村 the Movie!◆
UOで人狼動画、公開中!

公開ページへGO!

 

最近更新されたページ

2010/10/12

2010/10/11

2010/10/10

→ 【もっと見る


[カウンター]

0643762

 
■オープンな「UOで人狼」が、継続的に開催されること、
それに伴う情報・知識・その他が蓄積され、共有されること、
そして「UOで人狼」が多くの人に楽しまれることを願っています。

 
■このサイトの内容について、ウェブサイト上の転載・引用については自由です。その他の媒体への無断転載・引用はご遠慮願います。(リンクについて)